ホーム>紹介申し込み

紹介申し込み

マンション大規模修繕は「コンサルタント探し」が最大のポイントです。

当法人の紹介するコンサルタントは

  1. 関連業種から完全に中立で利害関係がありません。
  2. 管理組合の長期修繕計画の見直し、総会での合意形成、本当に必要な修繕範囲決定に役立ち、実績が圧倒的に多いことが高く評価されています。
  3. 工事中の管理組合への気配り、配慮を充分やれる能力があります。
  4. 工事後のフォロー、相談を確実に実行でき、緻密な関係が維持できます。

優良な設計・監理コンサルタントはどこにいるの?

当センターは毎月13,000ヶ所のマンション管理組合に配布している我国唯一の工事情報紙「大規模修繕工事新聞」と全面的に提携し、第三者としての立場から中立に、客観的に修繕設計コンサルタントを厳しく審査し、実績と口コミも参考にして、修繕設計コンサルタントを紹介しています。

  1. 設計・監理及び給・排水管改修設計コンサルタントは一級建築士事務所に委託するのが普通です。
  2. しかし、一級建築士は「新築の建物」を対象とするところが大部分で、「マンションの大規模工事」や「給・排水管改修工事」を専門にしているところは非常に少なくなっています。
  3. その少数の設計事務所の中でも、多くの実績を持ち、ノウハウを蓄積している信頼できるところはかなり少ないのが現実です。
  4. 改修設計専門コンサルタントの会社は規模の小さいところが多く、税理士や弁護士と同じように大々的な広告はしていません。
    ほとんどが口コミで知られる程度でマンション管理組合にとって情報不足です。

「修繕コンサルタント紹介センター」は中立な立場で設計コンサル会社を紹介します。

紹介お申し込みはこちら
FAXでのお申し込みはこちら